予備校で勝ち取った合格の思い出が眩しすぎる!

結果が出始めると・・・

自分では英語は比較的得意な方だと思っていたのに、最初のクラス分けテストで「英語強化クラス」と呼ばれるクラスに入れられた時はショックでした。
そしてこの英語の先生が物凄くスパルタな方法で、毎日ハンパないほどの宿題を出してくれました。
それは、「明日授業でやるページをすべて暗記してくる。
」というものです。
最初は「まだやっていないページを暗記するだなんて、そんなことで合格できるのか。
」と半信半疑でしたが、この方法と先生が指定した英単語と熟語をひたすら覚えたら3ヶ月で英語の偏差値が10ぐらい上がり、本当にびっくりでした。
もちろんそれが私がこの予備校及び先生に100パーセントの信頼を持ったきっかけとなったことは言うまでもありません。
その頃は夏の夏期講習は目前という時期でしたが、目に見えて成績が上がって行ったので周りが夏休みで楽しそうにしていても、第一志望合格目指して頑張ることができました。

浪人生活のスタート | 結果が出始めると・・・ | ラストスパート